第118回 日本精神神経学会学術総会

報道関係の皆様へ

「第118回日本精神神経学会学術総会」へのプレス参加を希望される報道関係の皆様は、下記の規定および申込方法をご確認の上、お申し込みください。

※プレス参加を受け付けておりますのは現地会場のみとなります(ライブ配信およびオンデマンド配信の視聴は受け付けておりません)。

日本精神神経学会学術総会 取材規定

  1. 学術総会の取材は事前申し込み制となります。所定の取材申請書を提出し、予め許諾を取得してください。当日の会場での受付は行いません。
  2. 取材目的以外で参加する場合は、参加費をお支払いください。
  3. 個人的な取材メモにつきましては制限を設けません。
  4. セッションの写真撮影・ビデオ撮影・録音をされる場合は、事前に日本精神神経学会事務局に申請してください。申請期限は総会開催2週間前までといたします。諾否につきましては学会にて審査の上で回答いたします。
    なお、許諾を得た場合も、セッション中のフラッシュ撮影はご遠慮ください。
  5. 患者さまやそのご家族の方も多くご来場されますので、写真撮影の際は、ご来場者の方が一切特定されないようにして下さい。
  6. 受付風景、会場入り口看板、ポスター会場など、個人が特定できない風景撮影に関しては制限を設けません。
  7. 取材内容を報道する場合は、媒体を問わず日本精神神経学会事務局までお問い合わせください。諾否については学会にて確認を行うため、スケジュールに余裕を持ったご提出をお願いいたします。
  8. その他、主催者からの指示などがあった場合は、その指示に従ってください。

事前申込方法

プレス参加をご希望の場合

2022年6月10日(金)までに下記フォームよりお申し込みください。内容確認後、学会事務局より諾否について回答いたします。

セッションの撮影・録音を希望される場合

上記のプレス参加フォームよりお申し込みいただいた上で、2022年6月1日(水)までに申請書を日本精神神経学会事務局・広報担当まで提出してください。

※上記規定の通り、セッションの撮影・録音を行うには事前申請が必要となります。学会内での審査にお時間をいただくため、期日を過ぎてのご申請は承ることができませんので予めご了承ください。

提出先:
日本精神神経学会事務局 広報担当
E-mail:jimu-kouhou@jspn.or.jp

参加方法

学会より許諾を得た場合、会期当日は下記の通りお手続きください。

  1. 総合案内の「プレス受付」にお越しください。
  2. 「取材申込者・同行者の名刺」をお渡しください。
  3. 「プレス証」をお渡ししますので、「貴社腕章」または「貴社ネームプレート」と共に必ず常時着用して取材を行ってください。「プレス証」の着用が無い方は、会場等への入場をお断りする場合がありますので、ご注意ください。

その他

  • 「抄録集」が必要な方は当日総合受付にてお買い求めください。(事前販売は行っておりません。)
  • 会期当日は会場内に「プレスルーム」を設ける予定です。
  • 日本精神神経学会事務局および総会運営事務局では、発表者等へのお取次ぎは承りません。予めご了承ください。

取材に関するお問い合わせ

公益社団法人 日本精神神経学会 事務局
〒113-0033 東京都文京区本郷2-38-4 本郷弓町ビル5階
E-mail:jimu-kouhou@jspn.or.jp

先頭に戻る